売ると金利がもらえる!?

- CFD投資の特徴と仕組みとして「売ると金利がもらえる!?」について説明します。

CFD比較
CFD@比較:TOPページ > 売ると金利がもらえる!?
売ると金利がもらえる!?

CFDには売ると金利がもらえるような仕組みがあります。FXでいうところのスワップ金利と同様の仕組みのことで、オーバーナイト金利と言います。CFDで取引する際に生じる金利のことです。翌日へポジションをロールオーバー(持ち越した)場合に発生します。

▼CFD取引の金利の取扱い

FX 株式CFD・指数CFD
買いポジション保有時 受取り 支払い
売りポジション保有時 支払い 受取り

CFDでは高金利の国の株式や株価指数を買う際、投資家はCFD業者からそれらを買うために高金利通貨を借りなければならず、そのために金利の支払いが発生します。海外の株式や指数の場合は、その国の通貨を売って株や指数を買うという関係性になります。長期投資派の投資家にはCFDでほったらし投資をするのがちょっとした難点になります。

オーバーナイト金利を具体例で見る

業者によって若干異なりますが、オーバーナイト金利は各銘柄の国の政策金利を基に計算され、買う場合は「政策金利+数%」、売る場合は「政策金利−数%」と設定されています。

例えばオーバーナイト金利が3%で、日本現物株CFDでトヨタ株を100万円分を購入した場合、1年間で3万円を支払うことになります。日割りの金利を算出する計算方法は、3万円÷360日なので1日当たり約83円の支払いが発生します。余談ですが1日当たりの金利を計算するときは一般的に360日が使われます。

ですから、オーストラリア、ニュージーランドなどのオセアニア諸国や南アフリカなどの高金利の国の株や株価指数を買うと比較的多めの金利を支払うことになりますので、この点は頭に入れておきましょう。南アフリカの株式を購入した場合、年利で10%以上の金利を支払うことになるかもしれません。反対に、それらを売った時は多めに金利を受け取れるということになります。ただ、CFDはレバレッジを利かせられる醍醐味があります。少しの金利目的でトレードをするよりも、差益を狙った方が効率がよいことになります。オーバーナイト金利狙いよりも差益狙いで取引していくのが賢明でしょう。

取扱い銘柄数最多レベル! とにかく簡単で楽しいCFD! あらゆる金融取引を網羅!
IG証券

IG証券のCFDは快適取引!取扱銘柄数が最多で人気!!IG証券CFD

DMM.com証券

とにかく簡単でシンプルに取引を楽しめるDMM.com証券は初心者に大人気!!DMM CFD

GMOクリック証券

FXで年間取引高1位のGMOクリック証券のCF!あらゆる金融取引に対応!GMOクリック証券

Copyright © CFD@比較. All Rights Reserved.