楽天証券のCFD取引

- 楽天証券のCFD取引サービス詳細を案内しています。

CFD比較
楽天CFD

楽天証券のCFDトレードのサービス概要です。世界中の株価指数、業種別指数、債券の各CFD取引における手数料、や最大レバレッジなど詳細を案内します。

楽天証券CFD

口座開設数が約100万の楽天証券がCFDに参入!!

楽天CFDの取扱銘柄は448銘柄で、株価指数CFD、株価指数先物CFD、商品現物CFD、商品先物CFD、債券先物CFDと各種様々な広範囲にわたる銘柄へ投資することができます。今現在注目度が高い金や銀、原油や軽油といった商品、長期国債先物などの商品には、今後ますます取引ニーズが高まっていくことでしょう。
さらに来年初めに米国、中国個別株式、海外ETFのCFDも取扱う予定です。

楽天証券CFD- コスト体系と機能充実度の詳細

楽天証券のCFD取引のサービス概要・取引要網です。手数料や提供CFDサービスの特徴、注文機能や携帯電話の対応、入出金サービスの概要など、CFD会社の特長と魅力を一覧で比較します。

取扱銘柄
取扱銘柄 取扱銘柄数
  • 現物株
  • 株価指数CFD・指数先物CFD
  • コモディティCFD
448銘柄
手数料
取引手数料 スプレッド レバ
レッジ
(最大)
初回
入金額
現物株 株価指数 商品
未定 0円 0円 不確定 10倍 設定なし
注文方法
注文方法
指値注文 成行注文 逆指値注文 IFD(イフダン)注文 OCO(オーシーオー)注文 IFO(アイエフオー)注文 トレール注文 期日指定注文 2WAY注文
サービス体系
モバイル 入金 出金
Docomo_i-mode au_EZweb Yahoo!ヤフーケータイ ネット入金 入金手数料 ネット出金 出金手数料 デモ取引 無料セミナー
日本円 外貨
無料 無料 - -
CFDサービス紹介

楽天証券が提供するCFD取引の大きな特徴と魅力

取引銘柄は448銘柄(予定)。
商品ラインアップの特徴は、やはり、米国株式のご提供です。グーグルやインテル、ヤフー、IBM、シティグループ、マイクロソフト、ボーイング、ナイキ、ティファニー、アップル、スターバックスなど、グローバルにビジネスを展開する世界企業への投資を自由自在にトレードできます。もちろん商品CFDも提供しています!

取引システムは完全日本語対応
すべて日本語対応しているのが楽天CFDの取引ツール(ウェブ・モバイル)。これまで、取引する際にどうしても英語が必要になっていたCFD取引ですが、楽天CFDなら、口座開設から取引終了まで、すべて日本語を見ながら取引でき、使い勝手の面でも優れているのが特徴です。

今後のサービス拡充にも目が離せない!
2010年初旬に米国、中国個別株式、海外ETFのCFDも取扱う予定です。さらに、楽天証券と言えば、株式トレーダーに圧倒的な人気保誇る取引ツール「マーケットスピード」が有名です。現在は日本株式をはじめ、先物取引・オプション取引など楽天証券が取扱う商品のほとんどをリアルタイムで取引することができます。そして、将来的にはCFDがマーケットスピードに対応する日も近いかもしれませんので要注目です!

楽天証券CFD取引画面と取引システムの特徴

楽天証券CFDの取引システムの詳細です。機能やシステム仕様など見比べてみましょう。

トレーディングツール
取引画面
楽天証券CFD取引画面

「楽天証券」取引システム詳細

  • 取引の確実性を重視したウェブ版システム
  • 大手ネット証券では唯一モバイル取引に対応!
企業データ
  • 会社名:楽天証券株式会社
  • 所在地:東京都品川区東品川4丁目12番3号品川シーサイド楽天タワー
  • 資本金:7,477百万円(平成21年11月末現在)
  • 登録番号:関東財務局長(金商)第195号
  • 設立:1999年3月
  • 上場/非上場:非上場
Copyright © CFD@比較. All Rights Reserved.