CFDとは?

- CFD取引において、まず覚えておかなくてはならないのが「CFDとは?」についての仕組みを理解することです。

CFD比較
CFD@比較:TOPページ > CFDとは?
CFDとは?

CFDとは、Contract For Differenceの略で、「差額決済契約」のことをいいます。世界の株式や指数、商品や債券、FXなどあらゆる金融商品の取引が可能なうえ、通常の金融商品に比べ、それらの商品をレバレッジを用いてより大きくパワフルな取引をすることができます。ロンドン市場では2000年から取引開始されていて、日本では2005年から取引が行なわれている商品です。日本は現状FXの方が有名ですが、もともとFXはCFD取引の一部だったみたいです。取引の流れとしては、相対取引となりますので、株式のように取引所が注文の取次ぎを行うのではなく、投資家が取引する相手は、CFD取引会社となります。

様々な金融商品を資金効率よく売買できる

取引は「差金決済」ですので、物理的に現物株等の資産を所有することなく、売買価格の差で損益額を決定します。現物の受け渡しをするのではなく、FX取引と同様に現物株や株価指数、商品、債券等の値動きをそのまま反映します。世界各国の株式や債券、原油、金・コモディティなどにレバレッジを効かせながら取引できる商品なのです。FX取引を行ったことがある人は理解しやすいでしょう。

かつては機関投資家だけが取引できたのですが、個人投資家に提供が始まったことで現在世界70カ国以上の投資家に取引されている急成長している革新的な金融取引商品です。日本や北米、ヨーロッパ市場、アジア、オセアニア、を含む世界各国、グローバル市場の数千銘柄以上が取引が可能です。

CFDは24時間取引でき、取引制限も少ない

証券取引所が空いている時間のみしか取引ができない株式と違い、CFD取引は24時間いつでも取引ができます(取引商品・銘柄によっては時間制限があります)。

先物取引は、取引所取引が期間限定なのに対して、CFD取引は取引期間が制限されないのです。取引期限のことを考えることなく自由に取引できるのが大きな魅力といえます。

取扱い銘柄数最多レベル! とにかく簡単で楽しいCFD! あらゆる金融取引を網羅!
IG証券

IG証券のCFDは快適取引!取扱銘柄数が最多で人気!!IG証券CFD

DMM.com証券

とにかく簡単でシンプルに取引を楽しめるDMM.com証券は初心者に大人気!!DMM CFD

GMOクリック証券

FXで年間取引高1位のGMOクリック証券のCF!あらゆる金融取引に対応!GMOクリック証券

Copyright © CFD@比較. All Rights Reserved.