ひまわり証券のCFD取引

- ひまわり証券のCFD取引サービス詳細を案内しています。

CFD比較
ひまわり証券

ひまわり証券 CFDトレードのサービス概要です。世界中の株価指数、業種別指数、債券の各CFD取引における手数料、や最大レバレッジなど詳細を案内します。

ひまわり証券ひまわり証券

日本で始めてCFD取引を提供「ひまわり証券」

「ひまわり証券」の証券CFD取引は、外国株と国内株を取扱う「株式CFD」、株価指数先物や債券先物を取扱う「限月CFD」の2つのカテゴリーに分けられます。東証日経225採用銘柄も、約3,500種類の外国株や海外ETF銘柄も、海外の主要株価指数もすべて取引手数料が無料!FX取引と良く似た仕組みで相対取引(OTC)となります。CFDは特にヨーロッパで人気が高い商品ですが、ひまわり証券では日本で初めてCFDサービスの提供を個人投資家向けに開始しました。

ひまわり証券 - コスト体系と機能充実度の詳細

ひまわり証券 CFD取引のサービス概要です。手数料や提供CFDサービスの特徴、注文機能や携帯電話の対応、入出金サービスの概要など、CFD会社の特長と魅力を一覧で比較します。

取扱銘柄
取扱銘柄 取扱銘柄数
現物株、株価指数、限月CFD(株価指数先物、債券先物) 5,000銘柄以上
手数料
取引手数料 スプレッド レバ
レッジ
(最大)
初回
入金額
現物株 株価指数 限月CFD
片道500円(0.050%) 0円 1,500円(一枚当たり) 不確定 20倍 10万円
注文方法
注文方法
指値注文 成行注文 逆指値注文 IFD(イフダン)注文 OCO(オーシーオー)注文 IFO(アイエフオー)注文 トレール注文 期日指定注文 2WAY注文
- -
サービス体系
モバイル 入金 出金
Docomo_i-mode au_EZweb Yahoo!ヤフーケータイ ネット入金 入金手数料 ネット出金 出金手数料 デモ取引 無料セミナー
日本円 外貨
無料 無料 -
CFDサービス紹介

ひまわり証券が提供するCFD取引の大きな特徴と魅力

下げ相場でも収益のチャンス!
先物取引である「限月CFD」はもちろん、「株式CFD」や「指数CFD」も「買いから」でも、「売りから」でも始めることが出来ます。
したがって、上げ相場だけではなく下げ相場であっても、高い値段で売って下がったところで買い戻せばその差額が利益となります。

1日に何回でも売買できる!
「売り」から始められる信用取引や先物取引では、もともと期限がありますが、「株式CFD」と「指数CFD」には期限がありません。
買いからでも、売りからでも決済するまで保有しておくことが可能です。

株式CFD・指数CFDの取引は無期限!
CFDの取引は、外国株や国内株(東証225種採用銘柄)、指数、金利、債券などいろいろな金融商品で差金取引ができる仕組みのことです。各商品の相場環境や状況に合わせて、いろいろな取引機会が広がっていることは間違いありません。

ひまわりCFD PRO(プロ)- 取引画面と取引システムの特徴

ひまわり証券の取引システム「ひまわりCFD PRO(プロ)」の詳細です。機能やシステム仕様など見比べてみましょう。

トレーディングツール
取引画面
CMC マーケット取引画面

「ひまわりCFD PRO」取引システム詳細

  • 証券CFD取引用の取引システム
  • 優れた操作性とリアルタイム性
  • リアルタイムチャート閲覧可能
企業データ
  • 会社名:ひまわり証券株式会社
  • 所在地:東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー
  • 資本金:14億円
  • 登録番号:関東財務局長(金商)第150号
  • 設立:1998年8月
  • 上場/非上場:非上場
Copyright © CFD@比較. All Rights Reserved.